TRIO KT-1000 (4号機)

TRIO KT-1000 (4号機) が到着

2023年10月26日、北海道伊達市の S さんより TRIO KT-1000 の修理依頼品が届きました。

この写真は照明を全て LED 化後です。 爽やかなホワイト基調のダイヤルとブルーの指針とのマッチングがたまらくイイです。



程度&動作チェック

  1. 修理依頼者のコメント

  2. 外観

  3. 電源 ON してチェック

  4. カバーを開けてチェック



リペア (その1):[MUTING] [RF SEL] ランプが点灯しない

  1. 原因

  2. 修理

  3. 新たな懸念



リペア (その2):[IF BAND] [MUTING] [RF SEL] ランプが暗い

  1. 原因

  2. 修理



リペア (その3):[S メータ] [T メータ] の封印が雑

  1. [リペア (その2)] を実施中に発見しました

  2. 修理

  3. ちなみに



リペア (その4):-1.1MHz の大きな周波数ズレがある

  1. 原因

  2. 修理

  3. フロントエンドの再実装



リペア (その5):バリコン軸のアース接触部分に青緑錆が出ている

  1. 本機は半世紀ビンテージです。 バリコン軸の接触回復は必須です。 以下の作業をしました。

    1. エレクトロニッククリーナ を軸受けに噴射し何度もバリコン羽を動かすと緑青サビが湧き出てきます。

    2. 湧き出た緑青サビを爪楊枝で丹念に落とします。

    3. [1] と [2] を何度も何度も繰り返します。

    4. 仕上げに、軸受けに CRC5-56 を塗布して防錆処置します。

  2. 大量の緑青サビが除去できました。



リペア (その6):バリコンギア機構のプーリー軸の脱落防止対策

  1. バリコンギア機構のプーリー軸の固定が外れている

  2. 対策

  3. 見事に対策できました!!!



リペア (その7):[MUTING] スイッチ ON で SERVO LOCK が効き放しになる

  1. 原因

  2. 修理



リペア (その8):照明 LED 化 ・・・ 修理依頼者の要求

  1. 目的は寿命の短いフィラメントランプを寿命の長い LED に交換すること

  2. どのランプ交換もものすごい労力がかかる

  3. [ダイヤル] [ダイヤル指針] [STEREO] ランプの LED 化

  4. [SERVO LOCK] ランプの LED 化

  5. 全部の LED 化を終わって



再調整

  1. 電圧チェック (VP)

  2. FM/AM 受信部の再調整

  3. 調整結果



使ってみました

  1. 今回の修理は疲れました

  2. 感度や音質